2007年02月24日

「世界樹の迷宮」オリジナル・サウンドトラック発売決定!

FM音源をフィーチャーしたBGMが局所的に話題(笑)のニンテンドーDS用ゲームソフト「世界樹の迷宮」のサントラが発売決定したようです。


「世界樹の迷宮」オリジナル・サウンドトラック
ゲームミュージック
ジェネオン エンタテインメント (2007/03/21)
売り上げランキング: 173



公式ブログには未だアナウンスがありませんが、3/21発売で2枚組とのこと。そんなに曲多かったかな? まだ未使用曲を隠してる?

古代節に感動した貴方は即予約で(笑)


 


posted by じぇっと at 15:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

PSP:パロディウス・ポータブルを衝動買い

最近、物欲が止まりません(笑)
今度はPSPですが、あのパロディウスシリーズがPSPで復活! しかも5タイトル! しかもサウンドギャラリー付き!


パロディウス ポータブル
コナミデジタルエンタテインメント (2007/01/25)
売り上げランキング: 108
おすすめ度の平均: 4.0
3 肝心なとこが違う
5 お笑いコミカルシューティングゲーム!




とゆーわけで店頭で発見してツインビー ポータブルにも沙羅曼蛇 ポータブルにも目もくれず衝動買いしてしまいました(笑)
ちなみにグラディウス ポータブルは購入済みです(笑)


いやー懐かしいですね。相変わらず難しすぎて難易度を下げないと遊べたもんじゃありませんが(笑) しかもショットとミサイルは同じボタンに割り当てないと操作しづらいし。
とゆー難点を上げつつも私と同じくこの時代をゲーセンで過ごした方には必須アイテムです(^^)


パロディウスといえば、やはりクラシック(だけではないですが)をアレンジしたBGMの出来が素晴らしく一聴の価値アリなんですが、もちろんミュージックモード搭載で全曲聴けます。ブラボー! PSPに音声出力端子がないのが悔やまれます。


「パロディウスだ!~神話からお笑いへ~」に収録されている効果音は最近テレビなんかでよく使われていますが、このサントラ自体は廃盤になってますねぇ。アマゾンのマーケットプレースには出品されてるみたいですねが。
うちにもあったはずだけどどこに行ったのかな・・・。


関係ないけどコナミのページのサラマンダーんとこ見ると
「サラマンダー」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
ってあるんだけど、これってどういうことかな。商標売ったの?


(1/30追記)
なんか曲違くね? と思って調べたらやっぱり曲変わってるみたいです。

2ちゃんのツインビー/沙羅曼蛇 XEXEX/パロディウス ポータブル 6スレによると、

9 :枯れた名無しの水平思考:2007/01/30(火) 10:10:45 ID:XqZERfMc0
478 名前:枯れた名無しの水平思考 投稿日:2007/01/25(木) 12:48:54 ID:vKhJvUcT0
パロディウスのBGM変更まとめ

パロディウスだ!
ステージ4:剣の舞から、ハンガリア舞曲 第五番に変更

極上パロディウス:
ステージ1:イン・ザ・ムードから、藁の中の七面鳥(オクラホマミキサー)に変更
ステージ3ボス:マンボNo5から、おもちゃの兵隊の観兵式に変更

実況おしゃべりパロディウス
ステージ1:ザッツ・ザ・ウェイからBRILLIANT 2U(DDRの曲)に変更

セクシーパロディウス
北の牧場ステージ:イントロが、ゴンチチの「北海道はどこにある?ここにある!」ではなくなってる。(海外版用に変更)
竜宮ステージボス:マイムマイムからコロブチカに変更
倉庫ステージ:オリーブの首飾りから交響曲第40番に変更(海外版用に変更)


だそうです。なんでこんな変更になったんだ? 謎だ・・・。つか残念。


 
ラベル:PSP パロディウス
posted by じぇっと at 00:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

「世界樹の迷宮」が結構ハマる件について

と言うわけで久々にRPGなんぞやってる訳ですが、結構ハマってます(笑)


ぶっちゃけ、ウィザードリーのアレンジです。
が、そのアレンジが程良いテイストを醸し出してます。いい感じに。
なんつっても画面が1つ余ってるからそこにマップ書かせちゃえって発想がいいですね(笑)
システム自体は簡潔に出来てるんでライトユーザーにオススメ。でもヘビーユーザーには物足りないでしょうね。
あとセーブが1つだけしかできないのとマニュアルが最低限のことしか書いてないのでPRG初体験の方にもちょっと厳しいかな。

 続きを読む
posted by じぇっと at 20:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

古代祐三インタビュー on 「世界樹の迷宮」podcast

という記事がRetroPC.NETに掲載されてます。

アトラスから発売されるニンテンドーDS用ソフト「世界樹の迷宮」の音楽をあの古代祐三さんが担当されていて、そのインタビューがPodcastで配信されています。


私の人生を狂わせたと言っても過言ではない(笑)、心の師匠である古代祐三さんの最新作はFM音源をフィーチャーした作品だそうで裏話がPodcastで聴けるのですが、もうたまらん(笑)
FM音源てなに? てな方はディープ過ぎてきっと面白くないと思います(笑)

そう、私も昔はMML職人として(ほんの少しだけ)PC-VANに生息して活動しておりました。ああ、書いてて懐かしい・・・。


しかもゲームの予約特典には未使用曲のミニサントラ! これはもう予約するしか!





古代さんの偉大さを知りたい方はiTSのイース iconとかイース2 iconとかソーサリアン iconとか聴いてください。これFM音源3音とPSG音源3音の6音だけで作られてるんです。これは正に芸術ですよ!

   
posted by じぇっと at 01:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

Wii 届いた&とりあえず開けてみる

巷ではPS3の話題で持ちきりですが、あんまし触手が動かない私はこっちの方が気になります。タイトル名の記事がEngadget Japaneseに掲載されてます。

関連記事
Wii セットアップ&北米版メニューガイド
Wiiの説明書から小ネタ


PS3もそんなに悪くなさそうですが、仕様と価格が私にはオーバースペック過ぎて手がでません。
Wiiの方がお手軽で遊びをとことんまで追求する姿勢に共感が持てます。
とゆー割に私的に一番の目玉はバーチャルコンソールなのですが(^^;)


それより青色LEDのついてない状態のWiiが一昔前のPCのような無骨なアイボリーで激しくダサいのが気になるところです・・・。


 
ラベル:Wii 任天堂
posted by じぇっと at 20:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

任天堂の岩田社長のプレゼンで吐血

という記事が小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)に掲載されてます。

任天堂の次世代ゲーム機Wiiの詳細が発表されてます。
Wiiにはあんまし興味がなくスルーしてたのですが、アップルのジョブズのプレゼンは世界一だと思っていた私には興味のある記事なので、ちょっと見てみました(プレゼンはこちら)。


いや素晴らしかったです。でもやっぱりジョブズの方が上かな・・・(笑)


それよりも(笑)、Wiiのコンセプトが素晴らしい。ゲーム機の枠を飛び越えてリビングに進出しようとしているのですが、あまりにスマート。本気でゲーム機の未来のことを考えてるんだなあと感心させられます。

しかしブロードバンド前提・家庭向け機能満載なので、その辺がアメリカやら欧州やらでどう受け入れられるかが気になるところ。


ゲームに関係ないところでこれだけ希求力のあるモノを作れるのはホントにすごいの一言です。あとやっぱゲーム機なのでキラータイトルが用意できるか、ですかね。


これ買っちゃうかも(笑)


 
posted by じぇっと at 21:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自動更新バナー

 iTunes Music Store(Japan)

ウィルコムストア



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。