2007年09月06日

アレシス、ポッドキャスト制作ツール「USB-Mic Podcasting Kit」発売

という記事がMusic Master.jpに掲載されてます(メーカー詳細ページ)。

USB接続のマイクってカテゴリの製品ってなかったと思いますが、これは便利そうです。
これとmacのGarage Bandでホントに超簡単にポッドキャスト始められますね。

問題はマイクの詳細スペックが載ってないところですが、値段を考えると推して知るべし、というところでしょうか・・・。


と思ってちょっと調べたら、こんなのもありますね。性能はこっちの方が良さげですが、お手軽さではALESISに分がありそうです。RODEの方はmac用コントロールソフトがなさそうだし。


 


posted by じぇっと at 00:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

パイオニア、音楽を“飾る”PLCネットオーディオを提案 −「部屋を移動しても音楽がついてくる生活」

という記事がAV Watchに掲載されてます(2.28付)(関連記事

以前の記事で紹介したシステムが製品化されたようです。


正直言って興味深いシステムであるのは間違いなのですが、PLCに関する諸問題を考えると、今となっては疑問符をつけざるを得ません。

・・・とか思ってたら、HF-PLC Watching Siteによると、発売延期になったようです(ニュースリリース
詳細は記載がなく、「諸般の事情」としか書かれていません。
やはりPLCにまつわる諸般の事情を考慮すると発売を見合わせるしかなかったのかも知れません。

しかしこういった技術が完全に葬られてしまうのもヒジョーにもったいないですねえ。音声用に出力を下げて利用するとか出来ないもんかな? 無理?


 
posted by じぇっと at 20:07| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

第271回:DSD対応レコーダやVAIOのDSD互換性を検証 〜 KORG「MR-1」/TASCAM「DV-RA1000HD」/ソニー「VAIO」〜

という記事が藤本健のDigital Audio Laboratoryに掲載されてます。

現在DSDを扱える3つの機種のファイル互換性を検証しています。
結論を言うと、ファイルフォーマットに気をつける必要はあるけど、問題なくファイルのやりとりはできるようです。


このDSDフォーマット、旗振り役とゆーか、規格を作ったソニーがあんまり本腰いれてないのが気になります。
一応仕様公開とかしてるみたいですが、参入メリットがないと他のメーカーも参入しようとはしないでしょう。
Blu-rayに移行させてSACDなかったことにしようとか思ってないですよね? Blu-rayは動画専門で音声専用のフォーマットは見当たらないので別物と思っていいのかな?
記事にもありますが、PS3で対応させるかどうかでソニーの本気度がわかるような気もします。


んでこんなの見つけました。
記事で紹介しているDV-RA1000HDの前のバージョンのDV-RA1000が、Joshin webでB級品ですが11万ちょいで売ってました(なぜジョーシンで?)
この記事執筆時点で残り4台とのことなので、お求めの方は早めにどうぞ。


 
posted by じぇっと at 01:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

コルグ、MRシリーズ購入者対象「MR倶楽部」スタート!

という記事がMusicMaster.jpに掲載されてます(ニュースリリース)。

コルグはMRシリーズの購入者を対象にしたサービス「MR倶楽部」を開始し、録音会などを積極的に実施していくようです。


いいですね、こういう機会が増えるのは購入者としてもありがたいんじゃないでしょうか。いい音を楽しんでもらいたい、とゆー姿勢が見えていい感じです。

早速3/17に録音会の実施が決定していて、既に募集中です。
定員15名ってことで、まあこの手のイベントでは人数制限は仕方ありませんが、回数を増やして欲しいですね。あと地方での実施もお願いしたいところ。わたしゃ購入者ではありませんが(笑)


 
posted by じぇっと at 22:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

第267回:コルグのDSDレコーダ「MR-1/1000」開発者に聞く 〜 ポータブル1ビットレコーダ開発の苦労とこだわり 〜

という記事が藤本健のDigital Audio Laboratoryに掲載されてます。

KORG MR-1/MR-1000の開発者インタビューが掲載されてます。


うーん、やっぱしHDDの駆動音は気になるようですね。駆動ノイズを避けるためにマイクは外付けにしたと書いてます。まあバランス受けだからマシか・・・ってMR-1はファンタム電源対応してないんかいな!
ちょっとなあ、それはどうよ。まあコネクタがミニフォーンの段階で気づけよって話ですが。つかそんなこだわりユーザーはMR-1000を買えってことですかそうですか。

ちょっとツメが甘い感じ。せっかくいい音で録音できるのにマイクが足を引っ張ってあんまし意味ない気がします。それともSM-57/58でも今まで聴いたことないくらいの音で録音できるんでしょうか?


それでも将来性は感じるので後継機種に期待。


 
posted by じぇっと at 23:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

無線LANでPC内の音楽を再生可能なスピーカーユニット――Wi-Fiオーディオ「WA1」

という記事がITmedia +Dに掲載されてます。


無線LAN経由のPC内ライブラリ・128Mのメモリー・aux入力・LIVE365(ネットラジオ)から再生可能なポータブルプレーヤーがソニーから発表されました(製品情報)。

8W+8Wのスピーカー(バッテリー駆動時は4W+4W)、オプティカルデジタルアウト、RCAステレオアウトにPC用無線LANアダプタもついててなかなか侮れません。
が、やはりネックは35,000円とゆー値段設定と4時間しか持たないバッテリーでしょう(ACでも動作可能)。
あと説明が不十分で詳細不明ですがiTunesのDRM付きファイルは再生出来ないような感じ。これって連携可能とかって言っちゃっていいの?

それに設定次第でどのネットラジオでも対応って難しくないと思うんだけど、なんでしなかったんでしょ? それが出来たらかなり使えるモノになったと思うんだけどなあ。それこそPCのライブラリ再生なんてオマケ機能になるくらい目玉になったと思うんですが、残念。


個人的にはアップルに先に出して欲しかったところ。
Apple TVもいいですが、スピーカーついてないし、動かせないし、そもそもカテゴリが違いますね(笑) これにスピーカーついてればそれはそれで面白いですが。

さっさとiPod Hi-Fiに無線LAN機能を追加するべきですね。あと筐体と値段のダウンサイジングもお願いします(笑)
音楽の楽しみ方を提供するんだったらこれくらいして下さい。つかこの手の製品はアップルが先に出すと思ってました。


 
posted by じぇっと at 00:06| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

カセットテープをPCで聞いたり、MP3に変換できる「PlusDeck 2c」

という記事がGIGAZINEに掲載されてます。

カセットテープを簡単にPCに取り込むことが出来る機器が紹介されてます。
5.25インチベイに取り付けるタイプですね。もちろんWIN用。


リンク先を見ても詳細がわからないのでアレなんですが、これって単にカセットのアウトをサウンドカードに突っ込んでるだけなの? 5.25ベイ用のカセットデッキってだけ? なんだかなあ。

カセットは調整をきっちりやらないと、再生はできますが音質にこだわる方には間違いなく補正が必要になります。
録音したデッキで再生する場合はほとんどの場合問題ありませんが、違うデッキで再生するとヘッドとかその他調整が変わるので音質が変わります。位相が変わったり再生スピードも違ったりしますしね。しかもヘッドの調整はほとんどの場合できないので手の打ちようがなかったりします。


このへんが付属ソフトでどこまで出来るかですね。最近は昔の音源を取り込んでファイルに変換するソフトが(日本語で)安価に出回ってたりCD焼きソフトに付属してたりするので、カセットデッキをお持ちの方はわざわざ買わなくてもいい気が。


ただ、めちゃくちゃ簡単操作なソフトがついてくる可能性もあるので明言は避けときます(笑)


 
posted by じぇっと at 20:23| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

GarageBandでプロのミックスができる!? 「ChannelStrip for GarageBand」特売

という記事がDTMnに掲載されてます。


Metric Haloのコンプ/EQプラグイン「ChannelStrip」のGarageBand専用版が期間限定で7,000円ほどで買えるそうです(ダウンロード販売のみ)。
ガレバン専用のプラグインてあるんですね。知りませんでした。

しかしこれは安い! Native版(AU/MAS/RTAS/VST対応)が53,000円ほどするのにガレバン専用とはいえこの値段は驚異的です。
GarageBandをメインで使用してるユーザーは購入しておいて損はないでしょう。
あー、せめてAU対応なら購入したのにー。


2/10までらしいので購入される方はお早めにどうぞ。

 
posted by じぇっと at 21:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自動更新バナー

 iTunes Music Store(Japan)

ウィルコムストア



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。