2007年04月06日

EMI、全楽曲を「DRMなし」に――iTunes Storeで販売

という記事がITmedia Newsに掲載されてます。

DRMなし楽曲の販売テストを行っていたらしいEMIが、ついに正式販売に踏み切ります。最初の提供はiTS。現在の倍のビットレート(AAC 256kbps)、DRMなしで1曲1.29ドル(DRMなしより30セント高い計算)。5月中にスタート予定とのこと。


こちらの記事によると、大人の事情がいろいろありそうですが、メジャーレーベルがこういう対応に出たことで業界全体にも拡がりそうな感じがします。まあとりあえずは様子見でしょうけど。
日本でもEMIの100%子会社になった東芝EMIに少しは期待できそうです。つか、ここで期待を裏切られたら10年は日本では期待出来ないことになりそうです。


DRMの存在はまあ容認するとしても(ウザいことに間違いありませんが)、運用が間違ってます。技術がついていってないとも言えますが。厳しすぎる制限と間違った価格設定がどう状況を生み出しているかは明白です。その辺S○NY・・・を筆頭とする業界全体(特に日本)に早いとこ気づいてほしいもんです。



 


ラベル:EMI apple DRM
posted by じぇっと at 01:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

パイオニア、音楽を“飾る”PLCネットオーディオを提案 −「部屋を移動しても音楽がついてくる生活」

という記事がAV Watchに掲載されてます(2.28付)(関連記事

以前の記事で紹介したシステムが製品化されたようです。


正直言って興味深いシステムであるのは間違いなのですが、PLCに関する諸問題を考えると、今となっては疑問符をつけざるを得ません。

・・・とか思ってたら、HF-PLC Watching Siteによると、発売延期になったようです(ニュースリリース
詳細は記載がなく、「諸般の事情」としか書かれていません。
やはりPLCにまつわる諸般の事情を考慮すると発売を見合わせるしかなかったのかも知れません。

しかしこういった技術が完全に葬られてしまうのもヒジョーにもったいないですねえ。音声用に出力を下げて利用するとか出来ないもんかな? 無理?


 
posted by じぇっと at 20:07| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご無沙汰しております

いや〜サボり癖って一度ついたらなかなか治らないもんですねえ。すっかりご無沙汰しております。
ここしばらくニコニコ動画ばっかり見ていたってのは半分ホントです(笑)


まあぼちぼちやっていきますので、ぼちぼちお付き合い下さいませm(_ _)m


 
posted by じぇっと at 19:41| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自動更新バナー

 iTunes Music Store(Japan)

ウィルコムストア



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。